島ノ技巧 第二弾

2021.01.29

皆様こんにちは。技術経営部の氏川です。                   この度、当社と㈱SPICE殿の共同開発によって生まれた新ブランド “島ノ技巧”から新商品が出る事となりました。

それは 『焚き火台』です。                                                                                      ALLステンレスの、なかなか高級感のある仕上がりとなっています。

私は当プロジェクトに生産設計として参加させて頂いております。

最初は様々なデザインを検討・試し切りを行い、1台作る為にかかる費用や時間を集計する所からスタートしました。                    当社のレーザー切断機は、かなり小さな模様(幅0。5mm程度)まで切り取る事が 出来るのですが、綺麗に火が映える細さを追求する必要がある為、調整には試行錯誤が必要となり、切断チームには大変お世話になっています。

 

 

その他にも、冷却時の縮みに対する調整や、組み立て時の角度調整 等々…    やることは山積みで忍耐のいる作業が多かった様に感じます。          実は内心、何か地味な作業が多いな~と思っていました(笑)

それでも、出来上がった試作品を社内の人に見て貰って「カッコいい」や「使ってみたい!」といった声を聞けたときは、素直にモチベーションが上がりました。                                   (不覚にも、仕事で一番やりがいを感じる瞬間は、人から感謝や応援の言葉を聞けた時なのかもしれないな… と柄にもない事を思ってしまったのは内緒です。)

試作品を使用してみた際も、なかなかに感動したのを覚えています。      非常に寒い気候で長時間は無理でしたが、揺れる火をゆっくり眺めるというのはけっこう癒しポイントが高いように感じました。

私は超が付く程のインドア派なので、キャンプ等のアウトドア要素とは無縁の人生を歩んできましたが、案外楽しいのかもしれない と考えを改める事が出来た様に思います。     

こうして振り返ってみると、商品の企画から売り出すまでの一連の流れに携わるという、 結構レアな経験が出来たのだと思いました。

 

最後に少しだけ宣伝をさせてください。                   現在『Makuake』というクラウドファンディングを取り扱うHPにて、      この焚き火台の応援購入を募っております。                    ありがたい事に当初の目標金額であった30万円を大きく超え、         現在100万円を超える応募を頂いております。( ’21.02.01 8:00時点)

 

既に目標は達成となりましたが、3月下旬までは募集を続ける予定です。   様々な和風柄を揃えておりますので、ぜひご覧になってみてください。     

ソロキャンプのお供に、自宅の庭で憩いのひと時に…             きっと炎の癒しを感じる事が出来ると思います。

気に入って頂けましたら、ご家族やご友人の方々にも紹介して頂けると幸いです。

Makuake風情と炎を同時に愉しめる、ちょっと贅沢な時間を。ステンレス製「和柄焚き火台」                  https://www.makuake.com/project/shimanogiko/?from=keywordsearch&keyword=%E7%84%9A%E7%81%AB%E5%8F%B0&disp_order=2

この商品が、一人でも多くの人に楽しんで使って貰えることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です