< 京泉工業のコロナ対策 その3 >

2020.10.19

皆様こんにちは。

この度、新たなコロナウイルス対策を導入したのでご紹介します。

 

それは 『うがいディスペンサー(液体定量吐出装置)』です。

うがいを習慣化する事で、喉からのウイルス侵入を防止する狙いがあります。

コロナウイルスのみならず、これから流行が予想されるインフルエンザの

予防にも効果を発揮してくれると思います。

 

 

主に 外出し帰ってきた際や、食事の前などに使用していきたいと思います。

また、ウイルス感染拡大防止の観点から、来社頂いた方も積極的に利用して

頂きますよう、ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

設置場所は、本社事務所のトイレ(男女)と現場食堂入口 です。

 

今後とも京泉工業では、コロナウイルス対策を継続・拡大していこうと

考えています。また、新たな対策を導入した際はお知らせします。

 

以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です