若手技術者交流会に参加

2020.04.27

2020年 1/29∼31 2泊3日の交流会に設計部の竹内さんが参加しました。

交流会には、27社(33名)が参加していました。

交流会での目的は、「海事クラスター内でのネットワーク構築(異業種技術者とのつながり)」「海事産業の抱える課題に対し新しい発想を生み出し解決したい」 10年後を見据えた各社の将来を担う優秀な若手技術者間の深い交流を築く機会を提供することを目的としている。

~ 竹内さんの感想 ~

今回の交流会で、すぐに他社との新技術開発とはいかないが、繋がりを持つ事により関係する会社であれば情報を得られる横のつながりが出来たと思います。そして3日間、他社の設計部門の方と話して知識量・経験値が高いと感じました。

今後もこのような交流会等に参加し、外とのつながりを増やして行けたら良いなと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です